桑名市 四日市市で整体・カイロ・マッサージ・骨盤矯正・耳つぼならスマイルカイロへ

blog
HOME > blog > 桑名市 腱鞘炎

スマイルブログ

桑名市 腱鞘炎

 

腱鞘炎の対処と改善で桑名市でお探しなら

 

桑名市常盤町にあるスマイルカイロプラクティック

 

腱鞘炎の対処法と改善

 

1 炎症がなくなるまで、安静(使わない)

 

2 アイシングもしくは冷シップを張る

 

3 カイロプラクティックや施術院で関節調整

 

腱鞘炎のほとんどは手首の炎症です。使いすぎ、細かい作業をしていることが多いと腱鞘炎になってしまいます

皆さん一度は経験されたことがあると思います。痛みもありますし炎症があるので、アイシングも必要です。

 

長年の生活習慣や姿勢の癖で歪んだ骨格をしていると動きが偏り、ある特定の筋肉が引っ張られたままの状態が続き、

伸ばし続けられている筋肉と、同時に引っ張り続けている筋肉が硬くなり、柔軟性をなくします。

そうなると、同じ動作をしていても、負荷のかかり方が違って来ます。

 

伸びたり縮んだりが柔軟な筋肉だと楽にできるのですが、硬い筋肉はそれだけで筋肉が炎症をおこしたり、

それとくっついている腱と骨の間に炎症が起きたりということが起きてきます(腱鞘炎など)

 

ですので、普段の生活から姿勢に気をつけながら、縮みきった筋肉をストレッチ等でほぐしたり

緊張を緩めたりということが必要になってきます。しかし、部分的なコリや骨格のゆがみはなかなか

自分ではどうにも出来ない部分があります。

 

そういう時は、カイロプラクティックや整体院にいって、骨格や筋肉の調整をしてもらってくださいね。

ただし、妙な痛みが持続する時、動く度にしびれるような痛み、激しい痛みがあるときは、すぐにお医者さんに行ってくださいね。

 

勿論、患部に熱があるときもです。お医者様に行かなければならないような事態になる前の早い時期に、もしくは治療が終了して、

整体・揉み解しokと診断されてからいらしてくださいね。大きな怪我、事故、病気をされた後の回復期に整体を受ける時のポイントとして、

事前にお医者様に次のような指示をいただいておくと、事故に繋がりにくく、より効果的です。

 

・避けた方がよい動き(ポイントを押す、引っ張る、まわすなど)

・家や日常で積極的に取り入れた方がいい動き

・その他、気をつけたほうがいいこと(触ってはいけない部分など)

 

腱鞘炎や肩関節の脱臼など、よく知られたものについては一般的にわかるのですが、時々、その方々特有の骨格のつき方や

珍しい症状などでわかりにくいものがありますので、そういう時は特に、禁忌事項をしっかり聞いてくるようにしてください。

 

スマイルカイロでは、骨格の調整と筋肉の調整の両面からのお体のケアをすると共に、普段気をつけていただきたいこと、

効果的なストレッチのアドバイスなど、お客様に必要なサポートを丁寧に行っていきます。

 

長年肩こり・腰痛に悩まされている方、姿勢の悪さなどでお困りの方など、お体をなんとかしたいと思われる方はスマイルにお電話下さい。

完全予約制で、確実にお客様のためのお時間を確保いたします。

 

女性整体師もおりますので、お気軽にいらしてください。

 

桑名市のカイロプラクティックはスマイルカイロで検索

 

 TEL 0594-24-3027

腱鞘炎

 桑名

スマイルカイロプラクティック

 

営業時間

 10:00時〜21:00迄   不定休

 

 桑名アピタから徒歩2分です

——————-

スマイル&わかば
所在地:三重県桑名市

—————-

 三重県桑名市常磐町65番地

アクセス:桑名アピタから徒歩2分です
近鉄桑名駅東口 JR桑名駅東口徒歩10分
—————————-

 

カテゴリー:スマイルブログ投稿日時:2017年9月3日